その他

【バラマキ】楽天本社からのポイント還元額は、なんと年間750億円以上!

今日もポイント貯めてますか?

ゲッチャ!管理人です。

楽天ポイントは、業界ではもっとも評価の高いポイント制度です。

  • 「昨年もっとも貯まったポイント」「ポイント総合満足度」「もらってうれしいポイント」すべてランキング一位
  • 10万ポイント以上獲得している人が330万人以上
  • 楽天証券を使えば、ポイントを投資に回せる

貯めやすくて、投資に回せる」のは楽天ポイントだけです。貯めるなら、楽天ポイント一択ですね!

関連記事:【成績も公開】楽天ポイント投資の始め方!簡単に誰でもできます

そんな楽天ポイントのすごさがわかるデータを見つけたので、サクッとシェアしますね!

年間750億円以上を還元!

楽天ペイメント社長の中村晃一(なかむら・こういち)氏のインタビューにて、こんなお話が語られていました。

楽天ポイントがわれわれグループの最大の武器だ。

2018年は年間で2500億円分、これまでの累計では1.2兆円分以上のポイントを発行している。

楽天カードだけでも、2018年の決済高は約7.5兆円にのぼった。

つまりはその1%に当たる750億円分は当社の負担でユーザーにポイントの形で還元していることになる。

世間では「100億円キャンペーン」が話題だが、当社の750億円というのはなかなかの規模だ。

https://toyokeizai.net/articles/-/270099

話題になっている100億円キャンペーンは、ソフトバンクの「PayPay」のことですね。

「楽天Pay」と競合する、バーコード決済アプリです。

管理人はもちろん「楽天Pay」を使っています

期間限定ポイントの消化に使えて、0.5%のポイント還元も付くのでぜひ利用しましょう!

関連記事:【超簡単】楽天Payの使い方を解説!期間限定ポイントの消化にうってつけ

年間750億円の還元というのは、楽天カードの決済にかぎった話なので、楽天の他のサービスの還元は考慮されていません。

「楽天モバイルのポイント還元」「楽天Payの0.5%還元」なども楽天本社が負担しているので、実際の還元額は750億円をゆうに超えるでしょうね。

楽天経済圏はまだまだ広がる!

楽天は順調に成長を続けており、年間のメンバーシップバリューはなんと10%増となっています(2018年決算資料より)。

楽天経済圏に取り込まれると、どんどん楽天を使うようになってしまう……ということですね!

管理人もぶっちゃけ楽天は嫌いだったのですが、楽天証券でポイント投資ができるようになってから、完全に楽天沼にハマってしまいました(笑)

2019年はキャッシュレス決済「楽天Pay」も存在感を増していくでしょうね。

日本株の市場は低迷していますが、楽天の株式は買う価値がありそうですね!

現在の株価はこんな感じです。個人的には「買い」だと思っているので、800円くらいに落ちたら購入予定です。

ポイント還元率がアップする優待もあるので、投資に関心がある方は「楽天証券」で楽天株を買ってみましょう!

楽天証券で口座を開設する

セールを見逃してませんか?
お得なセール情報って、
なかなかキャッチできませんよね?

「あー、セール見逃した……」
という後悔をさせないために、
公式メルマガをはじめました!

登録は以下のリンクからどうぞ。
もちろん無料です!
月に2〜4回ほどの配信となります。

公式メルマガに登録する